image

日本屈指のパワースポット!「鵜戸神宮」!!


みなさん、宮崎県の日南市にある鵜戸神宮(うどじんぐう)ってご存知ですか??魅力たっぷりの鵜戸神宮を隅々までご紹介します!!

青空に朱色の楼門「鵜戸神宮」

image
神話、海幸・山幸で知られる山幸彦の息子が祀られており、断崖絶壁の大洞窟や青い空に朱色の楼門をかまえる神社です!!

安産、夫婦円満、育児、漁業、航海、縁結びの神として知られています。

宮崎では大正の初め頃まで、結婚すると鵜戸神宮へお参りする風習があり、新婚夫婦は手甲脚絆にわらじ履きという姿で、七浦七峠を越えてお参りしました。

image (1)

美しく飾った馬に花嫁を乗せ、花婿が手綱を引いくと、馬についた鈴が「シャンシャン」と鳴ったことから由来し、毎年3月に『シャンシャン馬道中唄全国大会』も開催されています!

歴史、神話、スピリチュアルなどに興味のある方には特におすすめのスポットです♡

海と洞窟に面する鵜戸神宮

image (2)

日本にはたくさんの神社がありますよね?

その中でもわたしがなぜこの神社をおすすめするのか?

それは、この断崖絶壁から海に面しているという素敵な景色が見えるからなんです!

image (3)
宮崎県日南市は、海に面しており、県外からもたくさんのサーファーが訪れるほど、海の綺麗なとこなんです!
(沖縄県には負けるかもしれませんが、、)

わたしはこの断崖絶壁から見える海を是非とも見てほしいと思ってこの神社を紹介することにしたんです!

そしてさらにさらに!!!

鵜戸神宮には洞窟があり、その中にとても立派な本殿があります!

わたしも久しぶりにこの夏、訪れてきました!!

県外から、そして海外からもたくさんの観光客が訪れていました!

縁結びの神様

image (4)

この神社、家族連れやカップル、色んな人達が訪れているのですが、特に有名なのが、縁結びの神様なんです!

わわわ!さらにちょっと行きたくなりませんか?(笑)

そして、もちろんお守りなども販売しているのですが、観光客が集まるのが、この絶壁からの運玉投げなんです!

下を見下ろすと、亀の形をした、亀石があります。

そこに、男性は左手、女性は右手で運玉という石を投げ、穴に入ったら願いが叶うという言い伝えがあります!

わたしも今年の夏、投げてきました♡

なんとなんと入ったんです!ですがその時、1度石が弾いたので入らなかったと思ったらその弾いた後、入ったみたいです。わたしはその瞬間を見逃しました。。(笑)

みんなその運玉投げを楽しみに来てる方も多いんですよ♪

魅力たっぷりの鵜戸神宮!!

ぜひぜひ1度、訪れてみてくださいね~!

名称 鵜戸神宮
住所 宮崎県日南市大字宮浦3232番地
0987-29-1001
HP 鵜戸神宮
開閉門時間 4月~9月 午前6時~午後7時10月~3月 午前7時~午後6時
定休日 ここにその他の内容を入れて下さい
友だち追加数

Facebookでコメントする